釜澤剛璽(FUTURE FLIGHTグループ・株式会社FF)はテレビに出てきた犯罪者

釜澤剛璽(代表取締役)は見えないところで非人道的なことを日常的に行っている犯罪者です。皆さん、極力関わらない方が身のためです。

  • 立て替えた領収書を勝手に盗む犯罪を行い、最低賃金の保証すらもしない。
  • タクシー代を払わせておいて、その領収書を精算しようとすると「会社の金を横領するな」と言い、事故報告書を書かせ、それを社内LINEで流す。(自分の記憶が都合の良いように改ざんされている)
  • 儲けたお金で毎日ガールズバーに通う。
  • 従業員に肩パンチなどの暴力をふるう。
  • 「グループ」と名乗っているが、実際は官公庁からの依頼を後先考えず安い金額で落札し、それを種類ごとに振り分けているだけ。(正社員3,4名で回させている)
  • 株式会社FF設立の人数は1人(1人オーナー社長)。株主総会は釜澤剛璽1人で行い、釜澤剛璽1人で議事録を作成している。
  • 出退勤時間の記録をさせないくせに、車のアルコール確認実施記録簿にはうるさい。(早朝出勤、深夜退勤がこれでばれるというのに)
  • タイムカードなど存在せず、常に平日9:00~18:00で記録される。
  • Pマークが定めた個人情報保護法の遵守はほとんどされず、従業員に対しては何も指導していない。
  • 勤務時間外の会議(夜20時~22時)を部下に週1で強要させ、その議事録の提出を次の日の朝までに要求してくる。
  • 従業員に社宅を用意するが、定時に帰宅しないと「俺がわざわざ用意した社宅に何故帰らない!?」とブチ切れられて電話がかかってくる。
  • 本社は日曜の夜中でも明かりがついている。他のテナントは真っ暗(当然)。遅くまで働いていることを美談としている。
  • 従業員に言われた仕事道具の注文を2週間以上後回しにする。
  • LINE1行で指示を出し、それが思い通りの結果でなかった際は怒りの電話が来る。
  • サリーとアンの課題が解けない。(自分が分かっていることは相手も分かっていると思っているから質が悪い)
  • 最低賃金の引上げを「従業員の昇給」と称し、わざわざ本社に呼び出して表彰する。
  • フードバンクの食品管理ができず、賞味期限切れを大量に生み出す。
  • フードバンクの食品の賞味期限切れを捨てると怒られる。(期限が過ぎても他に有効活用しようとした)
  • フードバンクの監査の日に慌ててリスト表などを作成し、あたかも普段から管理しているように見せかける。
  • フードバンクを開催する目的は生活困窮者のためではなく、メディアを呼ぶ口実をつくるため。
  • 年上には腰が低く、年下には高圧的。
  • タクシーに乗って支払いが電子マネー不可能な対応を取られると、運転手に罵声を浴びせ、後日部下を通してタクシー会社にクレームを入れさせ、結果を報告させられる。(恥を自分でまき散らしていることに気が付いていない)
  • 地方から来た従業員とタクシーに乗っているとき「ここが神田沙也加が自殺したとこだぞ!」と嬉々として話す。(そんな人間が「自殺の前にできることを!」とか一般大衆に説いている)
  • 他企業に対して興味をもつがすぐ飽きやすく、嘘をついて誤魔化し逃げる。
  • 自分を目立たせる他企業や相手が出てくると、既に入っている約束を適当な理由をつけて部下に変更やキャンセルを行わせる。(もし、もめ事になった場合は全て部下に責任を押し付けて逃げる)
  • 釜澤剛璽との予定が変更やキャンセルになった場合、それは「あなたはもうどうでも良い存在です」という合図。
  • 相手先の名前等を間違えて連呼し、訂正を伝えても一向に直らない。直せない。
  • 他企業からの圧倒的に多い質問が「結局何をやっている会社なんですか?」=他企業が協力しても他企業の一銭の得にもならない。(釜澤が目立つために他企業から協力を得たいという、釜澤の一方的な考えが根本にあるから、他企業にメリットは一切ない)
  • 学生のインターンを「無料で労働力が得られ、他の人を休ませて賃金を削れるから」という理由で採用する。
  • 相手に履歴書を送らせておいて、2か月も放置させてから連絡を入れる。(人事が気付いても釜澤がためる)
  • 「生活困窮者を救いたい」と言っているが、具体的なプランはない。講演会でも同様。
  • 人助けよりも自分(釜澤)が目立つことが優先。
  • 自分が出た新聞やテレビ・ラジオ番組の感想を従業員に強制的に求め、提出させる。
  • 「救った人が変わっていく姿を見たい」と言っているが、実際は従業員に「俺(釜澤)のために働けよ!」と発言している。
  • 釜澤を目立たせるために最低賃金で働いてくれる人を探しているだけ。
  • 人にクラウドファンディングのページを作らせておいて、もっとPRに効果的な箕輪厚助と5万円でつながりが持てる(5万円払えば誰でもつながれる)ようになった途端、クラウドファンディングをやめると言い出して容赦なく切る。
  • 中学校はまともに通っていない。(協調性が思いっきり欠けているから)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

音ゲー

前の記事

Hello world!